採用情報

社員インタビュー

採用情報 > 社員インタビュー > 長期インターン生

3名の大学生が活躍中!

長期インターン生

Y.Dさん 大学2年生

■インターンを志望した理由

私がインターンを志望した理由は、自分の能力向上の為です。

1年生の頃は大学に合格した喜びが大きく、学業もそこそこに遊んでばかりいました。
2年生になった際に、「自分はこのままでいいのだろうか、遊んでいるだけでは中身の薄い楽しさではないか」と感じ、危機感を抱くようになりました。

そこで、これからの大学生活をどのように送るか考えたところ、もっと自分のスキル向上を図りたいと思い至りました。
それからインターンについて調べて、ご縁があり富士山マガジンサービスのインターンにジョインすることになりました。


■富士山マガジンサービスの印象

社員の方は、とても良い雰囲気で仕事をしています。
休日も社内のサークルで集まって遊んでいる方もいます。

私は、”会社”というと、どこか暗く堅い雰囲気なものだと想像していましたが、とても明るくフランクな雰囲気の会社です。
インターン生の私に対しても、部署を超えて様々な方がコミュニケーションを取って下さいます。

K.Iさん 大学2年生

■富士山マガジンサービスを志望した理由

エンジニアとしてのスキルを身に着けたく長期インターンを探していたのですが、未経験の学生を受け入れている企業が少なく、インターン探しに難航していました。
そんな時にある求人サイトで、「未経験者歓迎」の文字を見つけ、さらに「アマゾンジャパン創設者が立ち上げた会社」というフレーズにも心を魅かれ、藁にも縋る思いで応募しました。


また、エンジニアのインターンというと、プログラミングがメインという漠然としたイメージを抱えていたのですが、業務にはSEO分析やグロースハックといったプログラミングに限らない幅広い内容が並んでおり、自分の知識や技術を広げられる可能性を感じたため、応募しました。

 

■今やっている業務

雑誌で登場した商品や雑誌関連商品を販売するECサイト「マガコマース」などの、雑誌にまつわる新規サービスの開発・運用を行うチームに所属しており、私の業務は、マガコマースの機能拡張や出版社メディアサイトで使用するためのAPI開発などを行っています。

期待していた通り、プログラミングに限らず様々な業務に携わることができ、API開発については上司の手を借りながら、使用するフレームワークの選定や大まかなアーキテクチャの設計からさせて頂きました。

また、開発やプランニングにまつわるミーティングにも参加させていただいており、会議の雰囲気やプレゼンの手法など、ビジネスマンとして必要なスキルも学べています。
 

■業務で身についたこと

プログラミングは大学の授業で学んだことがあるのみで、実践的な開発はほとんどしたことがないという状態だったのですが、0から順序立てて教えてもらったおかげで、細々した機能であれば開発できるレベルまで、短期間で成長することができました。

また、他チームのエンジニアの方に技術的な相談に乗っていただく機会も多々あり、パブリッククラウドやマイクロサービスといった、大学の授業ではなかなか学べない最先端の開発技術について知見を広げることができています。

この会社でインターンを始めて僅かですが、すでに様々な側面で成長を実感しています。
今後もインターンを続けていく中で、将来のキャリアを決めていくために役立つかけがえのない財産を得られると思っています。

M.Sさん 大学2年生

■富士山マガジンサービスの印象

アットホームで、良い意味で自由な雰囲気の会社です。

入社してまだ2ヶ月程ですが、違う部署の方や上司の方にも気軽に相談・確認できる環境なので、多様な意見を取り入れることが出来る、柔軟な職場だと思っています。
勤務時間もフレックス制なので、自分の時間を大切に出来る点も魅力だと思います。

■インターンで得た達成感ややりがい

パソコンもまともに操作できない状態で入社しましたが、htmlメールを制作する業務に携わったことがきっかけで、CSSコードなどを勉強するチャンスを得られました。
やりたいことや学びたいことは、どんどん挑戦させてもらえるので、遠ざけていた苦手分野の知識も徐々に身についています。

また、社員の方々の前でプレゼンをする機会もあり、「どういう資料なら企画を通せるか」などと考えるため、プレゼンスキルも身に付きます。
試行錯誤した後にOKをもらえた瞬間は、達成感で満ち溢れます。
 

■将来の夢は?

大学のゼミでグローバル経済を学んでいるので、専門商社で働きたいと思っています。
インターンを始める前は、漠然としたビジョンでしたが、実際の業務に少しずつ携わらせて頂くうちに、人と人を繋ぐ営業職や、お客様の思いにも応える企画発案なども行いたいと考え始めました。

今後も、多くのことを学び、様々な業務分野に対応できる存在になることで、少しずつ夢に近づいていきたいと考えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加